日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【どこに預ける?】銀行では増えないお金を〇〇で増やす方法

情報

【どこに預ける?】銀行では増えないお金を〇〇で増やす方法
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

【悲報】銀行から銀行員が消えていく

かつては花形だった銀行への就職。
 
給与が高く、安定していて、つぶれる心配がないと思われていた。
 
私達も大切なお金を預かってもらう場所として、当たり前のように信頼している。
 
だが、その安心神話が崩壊しようとしている。 
 
「銀行にさえお金を預けておけば心配いらない」
 
そんな時代は終わろうとしているのであろうか?


あなたも一度は「フィンテック」という言葉を耳にしたことがあるかもしれない。
 
ファイナンス(金融)とテクノロジー(技術)を合わせた造語である。 
 
銀行安心説に大きな変化が起きようとしているのは、「フィンテックの波及力」が要因のひとつとなっているようだ。

こうしたフィンテックの波及力は、社会を根こそぎ変化させつつある。ビッグデータやAI(人工知能)を活用した資産運用への助言、株式のトレード戦術の改善、虹彩や指紋などの生体認証を活用したスマホでの決済、送金……。シリコンバレーの最先端の技術が、金融の世界に押し寄せている。

出典 http://www.msn.com

フィンテックの中でも、私達にとって身近な利便性をもたらす技術のひとつが「ブロックチェーン」である。
 
「ブロックチェーン」の暗号を使ったセキュリティのテクノロジーは、銀行のセキュリティの数千倍ともいわれる。
  
また、昨年からテレビCMでもおなじみになってきた仮想通貨ビットコインの技術に使われているのが「ブロックチェーン」。
 
実は、この「ブロックチェーン」の技術が金融のあり方をすさまじく大きく変えるチカラを持っていると言われている。 

そしてフィンテックのなかでも、とくに未知の破壊力を秘めているのがブロックチェーンだ。
 ブロックチェーンは、コンピューター上にデータを蓄積する「分散台帳」のことだ。中央集権的な仕組みではなく、管理者もいない。誰もが自由にアクセスできるオープンで分散的な仕組みで、最新の技術で暗号化されたデータは、改ざんできないという。
 このブロックチェーンが普及すれば、ネット上で誰とでも信用をやり取りできる。相手の信用はブロックチェーンが担保してくれるので、銀行やカード会社を経由する必要がないのだ。
 ビットコインなどの仮想通貨も、この技術を基盤に生み出された。仮想通貨「NEM」が交換会社大手コインチェックから流出し、仮想通貨の安全性に疑問が投げかけられているが、この流出事件は、法整備やコインチェックの企業統治の問題であり、ブロックチェーンの技術自体の不備が要因ではない。価格変動が大きく投機的な側面が拭えないビットコインなどの既存の仮想通貨が、円やドルに取って代わる通貨になるかどうかは疑問が残る。だが、仮想通貨を生み出すだけの技術的信頼性がブロックチェーンにあることに変わりはない。
 過去には塩、コメ、貝などが通貨の役割を果たした。その後、金や銀が貨幣になり、さらに金銀が紙幣の裏打ちとなった。紙幣と金との交換が停止されてからは、国家や中央銀行が、共同幻想の構築に一役買った。通貨の歴史は、通貨を流通させる信用(共同幻想)を何によって生み出すか、というゲームの歴史だ。ブロックチェーンという強力な技術が、何はともあれ新たな通貨を生み出す信用を曲がりなりにも形成し、通貨の歴史を塗り替えた点こそが重要なのだ。通貨や信用のやり取りを基軸とする銀行ビジネスを根本的に代替する可能性を秘めているからだ。

出典 http://www.msn.com

この「ブロックチェーン」という技術によって支えられている「ビットコイン」をはじめ、
 
さまざまな仮想通貨をすでに持っている人は、実感としてこんな声をあげている。

国土の広いアメリカでは、国内でさえ銀行送金に3日~5日かかることが普通。
 
仮想通貨ならば瞬時に送金完了して、着金まで数時間もあればたいてい届く。

送金手数料も銀行の手数料に比べ非常に安いので、こうした期待の声があがるのも自然なこと。

銀行振込みをして翌日には送金完了してしまうのが当たり前の日本で暮らしていると、その有難さはなかなか気づきにくいのかもしれない。

このように、仮想通貨が当たり前になる時代がくることを見越している声も非常に多い。

仮想通貨の勉強

銀行に預けても増えない貯金を賢く増やし、守り、育てる方法とは

では、これまで銀行に預けていたお金を仮想通貨に両替することで、大切な資産を本当に守り増やすことはできるのだろうか?
 
日本のメガバンクやゆうちょ銀行に預金した場合の金利が2018年4月現在0.01%。

仮に100万円を1年間預金した場合にあなたがもらえる利子は100円。手数料を差し引かれて手元にいくら残るだろう。
 
これ以上増やさなくていい、ほとんど寝かせたままでOKという人は、それでもいいと思う。 
 
 

 
けれどもこれから10年以内に今ある仕事の9割が人口知能AIにとってかわられる時代に、私達の仕事はどんどんなくなっていく。


にも関わらず、少しでも手持ちを増やしておかなくては安心できない、という人はまだまだ一部で、うすうす不安を感じてはいるものの、自分や家族が「食べていけるかどうか」の瀬戸際に追い込まれるまで多くの人はまだ事の重大さに気づいてすらいない。
 
 
 

悩む女性

これから先、私達は誰からどんな情報を得て、何を選択するかで3年先、5年先、10年先の未来が全く違うものになってしまう。

 
あなたには、賢く生き残るための正しい情報と確実にお金を守り育てる方法を選択してもらいたい。

 
とはいえ、これほどインターネットが発達している世の中なので、一歩間違えれば情報の海に投げ出されて溺れてしまう。

 
何が正しくて、何が間違っているのか、その見分けもパッと見ただけではわからないくらいなのだから。

 
もしもあなたが、

「正しい情報の見分け方がわかればいいのに・・・」
  
「詐欺商法にだまされないようにするには?」
   
「これから仮想通貨で資産を増やしていくことなんて本当にできるのかな?」
 
と少しでも思ったならば、こちら・・・

↓ ↓ ↓

「同じ日本にいても、知っている人とそうでない人では、資産に100倍、1000倍と大きな開きが生まれてしまう○○のしくみ」
 
「ゼロから確実に資産を増やしたい人だけに教える、これまで聞いたこともない掟破りの稼ぎ方」

「なぜ仮想通貨で得する人と損する人がいるのか?」
 
など、知らないだけであなたが将来大きく損をしてしまうレベルの「業界の裏事情」を限られた人にだけ特別に公開するそうなので、これ以上大切なお金を無駄に減らしたくない人は今すぐ確認してみてください。

 

視聴できる人数には限りがあります。
 
まだ閉じられていなかったら、すぐに席を確保してくださいね。
 

セミナー情報

最後に、仮想通貨専用のお財布「ウォレット」の作り方をまとめている動画がありましたので、興味のある方は参考にしてみてください。

  

Bitcoin Wallet(ブロックチェーンウォレット)の作成・使い方・登録・送金方法を徹底解説!★マニュアルレポートプレゼント付き

いかがでしたか?
 
あなたの大切な資産を守り育てるために、少しでも参考にしていただけたら幸いです。
 
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました♬

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう